夏はウナギとヤイロチョウ

8月に四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンターで開催する行事をご案内します。

 

○ヤイロチョウの学習

四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンターで、ヤイロチョウに関する学習会を行います。

センターで放映しているオリジナルビデオを鑑賞しながら、生態について学んだり、

展示しているヤイロチョウの剥製、ヤイロチョウの巣などを観察をします。

学習会が終わった頃にはヤイロチョウ博士になっていることでしょう!!

 

○天然ウナギ漁にチャレンジ!

土曜日の夕方と日曜日の朝に開催します。

四万十川漁師伝統のコロバシという仕掛けを川に設置して、

翌朝に捕れているかどうか見に行く行事です。

参加者全員がウナギを捕れるとは限らないので、

捕獲したウナギはネイチャーセンターで一定期間飼育します。

 

○バードウォッチング入門

ヤイロチョウが飛来する森の周辺でバードウォッチングを行います。

双眼鏡といった道具の貸し出しは無料ですので、初心者の方でも安心してご参加できます。

会場は高知県四万十町にある森林鉄道跡を利用したウォーキングトレイルや、

ブッポウソウが多く飛来する集落で野鳥を観察します。

もしかしたらヤイロチョウと出会うことができるかも・・・!

集合場所は四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンターで、

会場までは各自車での移動になります。

当日は動きやすい格好でおこしください。

 

○ワークショップ「巣箱カメラをつくろう!」

8月27日(日)はバードウォッチングではなく、巣箱カメラを作製するワークショップを開催します。

巣箱を利用する野鳥や、モモンガなどを観察するための巣箱を作製します。

講師の大さんが巣箱カメラで撮影した写真や動画も見ることができます。

巣箱は2つ作製し、完成したものはネイチャーセンター周辺に取り付ける予定です。

 

○参加費について

全ての行事に参加しても参加費は300円です。

ヤイロチョウの学習にだけ参加しても300円。

ヤイロチョウの学習とバードウォッチングに参加しても300円です。

詳しくはお問い合わせください。

 

【四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター】

〒高知県高岡郡四万十町大正31-1

電話番号:050-8800-2816